モデルさん・スタイリストさん・ヘアメイクさん募集しております。
たまにテーマを決めて撮ったり、でも基本的にはお散歩しながら
自然な笑顔を撮れたらな、と思ってます。
まだ初心者ではありますが、一緒に楽しみながらできる方
のんびりお待ちしておりまーす。



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Seifen Sie Blasen ein

EOS 5D + TAMRON 28-75mm F/2.8


EOS 5D + TAMRON 28-75mm F/2.8


EOS 5D + TAMRON 28-75mm F/2.8


EOS 5D + TAMRON 28-75mm F/2.8











La trama di ragazzo.

EOS 5D + TAMRON 28-75mm F/2.8


EOS 5D + TAMRON 28-75mm F/2.8


EOS 5D + TAMRON 28-75mm F/2.8


EOS 5D + TAMRON 28-75mm F/2.8

(※会社で見ると黒つぶれがヒドイのである…しょぼん)

たのしいいいいい!ヾ(*´∀`*)ノ
えーと、人の撮影にのっかって私もちょいちょい撮らせて頂きました。乱入OKくださったダイスケさんありがとうございます。(めり込む程土下座)
実は今回はダイスケさんのシークレットプロジェクトだったので、ダイスケさんご自身のサイトにUPしてからの公開でヨロシク☆ってことだったんですけど、気を使って下さったのかものすごいスピードでUPして下さったので私も少しずつ載せまーす。

前情報通り暗いお部屋は暗くて、しかも測光モードチョイスミスして厳しいデータもかなりありましたが(失笑)お部屋そのものは楽しかった。まさに「男子撮り向き」な!でも口角広角じゃないと若干厳しい!!!!が、ダイスケさんテーマ的には寄りが多そうな感じだったので大丈夫そうです。お写真素敵だった!゜*。(*´Д`)。*°

そんで隙を縫ってすみちゃんを盗撮したりなんかしてたんですけど(盗撮得意さ)なんか人様のテーマなので、逆に現像で色を弄るのが楽しかったです。というのも自分でイメージして撮るとやっぱりどうして好きな色から離れられないんですが、他の人のイメージしているシチュエーションを脇から撮っていると「"そこ"からイメージされる色」を作れるので、結構「自分」に捕われずに自由に遊べる。
かつ、男子だっていうのもあるかも。

肌色を綺麗に…とか気にしないでいいし

この部屋↑での写真も仕上げを色々遊んでみました。赤味に転んだ仕上げって意外とやんないし、なんか新鮮でした。もしかしたら前日に受けた講座の感覚ももしかしたらあるのかもしれませんが…



そうそう、この日初めましてのダイスケさん、想像よりもふわっとした方でした!(どんなそうぞうしていたかは内緒)ふわっとしてるのに(ほんわか?)写真に対しての芯は強くしっかりしたものを持たれていて尊敬。
わたし…芯…無いです…それはもう軟体動物・無脊椎動物的な。いや、霞の向こうにあるとは思うんだけど自分でそれをハッキリイメージできていないです。早く具体的に「ゆずれない・コレ。」を感覚として自分のものとしたい!
鍵岡先生の授業でも「何を考えて撮っているか」「自分にとっての美しいもの」とかって書き出したんだけど結構困ったんだよなあ…。スウェーデンまでにちょっと自分の振り幅広げて、何がそれなのかヒントを見つけたいなあ…ってそんな暇なさそげなのですが!!

「脇から」と言いながら結構あったりするので(気を遣わせてたらすみません…)徐々にUPしまーす♪ 前みたいにはなかなかいかないけど、また撮らせてね♪すみちゃん。








Sommer und Nostalgie

EOS 5D + TAMRON 28-75mm F/2.8


EOS 5D + TAMRON 28-75mm F/2.8


EOS 5D + TAMRON 28-75mm F/2.8










9/19(日)から「5人の先生に習う写真表現を学ぶ講座」が始まります。13:00〜17:00までのミッチリ4時間。まよいごの私がこれで何か進む方向を見つけられるのか、更に霧の中に入って行くのか、さてはて。
最終回の「自分の写真を好きになる」が一番私に必要かも知れません(笑)








sky

EOS 5D + TAMRON 28-75mm F/2.8

カメラ日和PHOTOFES帰り。







先日の写真

EOS 5D + COSINA 24mm F2.8 Macro


EOS 5D + COSINA 24mm F2.8 Macro


EOS 5D + COSINA 24mm F2.8 Macro

cafe TERVE!にて





わたしの好きな空間。

 The delicious one and affable space.

IMG_2942.jpg
EOS 5D + COSINA 24mm F2.8 Macro

IMG_3030.jpg
EOS 5D + COSINA 24mm F2.8 Macro

IMG_3119.jpg
EOS 5D + COSINA 24mm F2.8 Macro

くつろぐ時間。
笑う時間。
胸がどきどきする時間。
贅沢な時間。

たくさんの笑顔と
たくさんのやさしさ。

ちょうど良い距離。
特別すぎない、格別な時間。

行けて良かった!





ピントの打率は少し上がった気がするけど(いや、気のせいかも)、SSによるブレ量産(笑)
&引きの人物撮りはもっと絞ろう!わたし!!!
せっかく撮らせて頂けるのだから、そのやさしさに応えなきゃ!(ふんとー・ふんき)
明日は自宅待機ゆえ、現像と格闘することとします。






試行錯誤四苦八苦。

EOS 5D + Ai Nikkor 100mm F2.8

頑張ってDPPで現像練習。
しかしトリミングがサイズ比率保持できないのとか、こまごまいろいろ「…っ!」って思う事が。しかし水野先生もhideGさんもメーカー純正のがいいよ、と言うので頑張ってみる、たぶん(←)

で、頑張ったのにモニタで見ると環境依存で思ったのと違う色合いで出ちゃったりして

|||orz


な感じです。
「じゃあ、プリントするもん!いいもん!」って言いたいところなんだけど、そのプリントしたものもモニタと違ったりして、思わずプリンタを一徹投げしたくなるですよ。
買い替えてもだめなのかな…

ここんとこ体調悪いことも相まって(そもそも会社のストレスで体調崩してるんだけど)ちょっと写真熱まで落ち気味。やりたいけど行動に起こせない。
いかん!と思う自分もドア3枚向こうくらいに居るんだけど。確実に居るんだけどちょっと、とおい。


で。
やっぱしフィルムカメラはいいなあと思う。
フィルムに戻りたいわあ。
(戻ればいいではないか)
写りがやっぱりデジタルはね、なんかね。

立体感のないシャープさが。
(なんかエラそーなこと言ってまいか)

そしてカメラ物欲の最大にして最終目標の(いつの間に?)ハッセル欲しいったら。
これが手に入ったら、たぶんもうカメラ要らないかな。デジタルはカメラってゆーより家電だから、数年後には買い替えを検討するかもしれないけど。(消耗品でしょ…もはや)

ああ、元気いっぱい写真を撮りたい…!!!!
楽しいことしたいし!






smile

EOS 5D + Ai Nikkor 100mm F2.8


EOS 5D + Ai Nikkor 100mm F2.8


EOS 5D + Ai Nikkor 100mm F2.8

今更感のある海写真。
慣れないDPPで現像してみたら、なんかとってもノスタルジックな感じになってしまいましたとさ!OlympusMasterからLightloomへの移行も大変だったけど、DPPって一番大変かも知れない…。(比率保持トリミングが出来ないのが一番面倒かも)

このわんこに限らず、動物に対してMFレンズで追従は難しかったです。
間に合わないって!


…結構、よそ様の子を撮ってました、わたし。
だって海と子供って鉄板。





海フォト。


EOS 5D + EF50mm F1.8 II

友達と湘南?稲村ケ崎?の海に写真を撮りに。
楽しかったけど
ものごっつ難しかった!!!

------------------------------------------------------

もともとはレタッチ講習をお願いしてたんだけど、いっそ写真も撮りに行くか?という流れになり紆余曲折で当日を迎えた次第(紆余曲折の原因はわたしにアリ。大変申し訳なくてどうしようかと…)


海って光が沢山で、動くものが沢山で、楽しいけど難しい。
我を忘れてるとびしょぬれるし。(え?わたしだけ!?)
あれですって、波の泡がレフ板代わりになって顔の影とか取れるんだって!(遠くから聞き耳立ててました)ほえー
普段はモデル役の人に指示を出さないのですが(出せないとも言う)、今回のモデルの真希ねえは本当にモデルだから、指示を出しても良かったんだよねえと今更。普段撮ってる友人たちは素人な訳で、モデル慣れしてないと硬い表情になっちゃうから、だったら普段通りの顔を撮りたいなーと思ってまして。

プロの撮り方も興味津々だったけど、またついうっかりあちこち放浪なんかしちゃったりでそのチャンスを逃しちゃったりね。いやーん勿体ねーっっっっ
それにしたって、わたし、客観的にみると酷い恰好で写真撮ってるね。
なんなの、あのポーズ(失笑)


その後、hideGさん家でレタッチ講座!とか言いながら質問が具体的になってなかったもんだから、結局教わり方も中途半端に。(生徒が悪いです)最大の敗因はCanon純正のレタッチソフトの未インストールなんですけど!!!!!正直色んな「これ、どうやってんの?」って疑問がありまして、でもそれは「プロの仕事」だから聞いたところですぐにマスターできる訳でもないのですよ。
…そんなテクばっか聞きたがって多分大変だったと思う。
いや、本当に単純に純粋に疑問と興味があるのですよ、手順に。できないと分かっていても!

撮影時テク

レタッチテク
と、
どっちがどーなのか?とかね。ストロボ撮影とか。
参考資料とか山ほど抱えて一日質問攻めとかにしてみたいもんです。←大迷惑
(幼稚園児が母親に「なんでー?なんでー?」と質問攻めにするノリです)

で、早く自分がどういう写真にしたいのか軸を決めないとです(Σまだなのー!?)確か水野せんせいの「おうちプリント講座」でも、小倉せんせいの「お店プリント講座」でもイメージ固めないとそこに向かえないようなこと言ってたじゃないの!ってゆー!!!!



とりあえず、CanonのDPPはインストールしますた。
でも結局1-2月Bookをようやく印刷しただけで果ててますけども。
(やっぱり色が変わるのと、何よりもカスタム用紙サイズだとフチ無し印刷ができないのが!!!困る!ちょー!!!)…早く3-4月写真を纏めなくてはです。そしてサンスナが無くなっちゃうようなので、今後のネタ写真をかなり頑張らないとBook作りが大変そうです。どんだけ頼ってたんだってな!





Re(mark)able

EOS 5D + EF28-135mm F3.5-5.6 IS USM

コピーバンドのライブ写真を撮ってきました。
コピーバンドだから、一応曲の盛り上がりとかは体に染み付いているものの、某エレキパートは若干関心が薄く(笑)シャッターチャンスミスが多かったです。うおー

あとはこのレンズ(の、所為なのかは謎)は前ピンになりやすくなんだかなー!な写真も多く。そして暗かったり明るかったりは難しい!!!!最終的にフルマニュアルで撮ってたけど。…お客さん男性陣のデジイチ率が上がってたので、なんだかちょっと恥ずかしかったんですけど。だあってあなた、白レンズまで!!!!!

あー、でもみんなどういう感じに撮ってたんだろう〜
気になる気になるぅ〜〜


そんな訳で、奇跡的に捕獲できた弟(ワタシの弟という意味ではない)のジャンプカット。
(ブレてるけど。仕方ないよね、仕方ないよね!!!うえーん)
一回目ミスったから焦ったわ〜
曲順リスト以外に飛ぶ場所教えて貰わないと(笑)