<< JOHNSON CAFE / main / 公園アニマルズ! >>
モデルさん・スタイリストさん・ヘアメイクさん募集しております。
たまにテーマを決めて撮ったり、でも基本的にはお散歩しながら
自然な笑顔を撮れたらな、と思ってます。
まだ初心者ではありますが、一緒に楽しみながらできる方
のんびりお待ちしておりまーす。



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

写真表現を学ぶ講座、最終回。

EOS 5D + TAMRON 28-75mm F/2.8

寺澤太郎さんの講座の日。
実は以前夢で「…ほら!、次は寺澤太郎さんのお手伝い行ってきて!(アシスタントやってたのか?わたし)」っていうのを見ていたので、色んな意味でドキドキでした(笑)ご本人にも伝えちゃいました、この話。そしたら寺澤さんが冗談で「じゃあ手伝ってくれる?」って!仰ってくれて(笑)私も冗談返しで「お手伝いします!」とか言ってみれば良かったなあ〜〜〜。


で。この日の課題は30分歩き回って、どこか撮りたい場所を探して「その一カ所で」10分で30枚写真を撮るっていうものでした。
場所を探す
色んなアングルでとにかく撮る!


…と、その課題に入る前に、寺澤さんの写真の撮り方などをお話し頂きました。

海外の俳優さんのポートレートなどは5分10分、果ては3分の中でベストショットを撮らなくてはならず、場所や光なども当日その場で分かるからそれを探す瞬発力が必要となること。そしてなるべく自然光で撮りたいこと。

自分(寺澤さん)は優しく暖かい写真を撮りたいこと。

習うより慣れろ、で兎に角撮りまくっていたこと。

スポーツ選手は沢山の練習の上に、あの成功があるのに、それ以外のこと(特に文化活動)をやっている人は「練習」を怠っていること。

その写真を撮りたいなら、素直に心を開いて一歩踏み出すこと。
意外と撮りたいと言ってくれることって嬉しいもんだよ?と。その際身なりは好印象を受けるもので!(笑)

沢山のものを見る、絵画でもなんでも。そして引き出しを沢山作っておくこと。

他にも色々と!
ああ、この脳みその記憶力の悪さが憎い…!!!!





で、まあその課題の中で撮った写真がこれ↑なんですけど。
愕然としました。
先祖返り(笑)

みんな、かわいかったり「光を意識した…」とかだったりという、素敵な写真なんですけど。私こんなのをモチーフにしちゃいましたわよ!!!まあ、ちょっと脳みそで「沢山撮ることができそうなもの」っていうものがよぎっちゃったから、100%の興味惹かれるものじゃないのかもなあ…とも思いつつ、坂+坂が面白かったのは本心だし。
ああ、そうそう、先祖返り。
写真を始めた頃は工事現場だったりビルの隙間だったり、朽ちたものだったり。
男っぽいモチーフが多かったんですねー。仕上がってくる写真もぬるっとした男らしい物ばかり!!!!!!(失笑)


最近撮る回数は減ったとはいえ、行く場所は「かわいいもの」の溢れる場所ばかり。
そうじゃない場所で、撮ろうとするものはかわいいものよりも、こういうもの。
…これが私の本音なのかしら???
まあ、それもわたしということで!(講座のお友達からは「意外〜!」と言われたけど(笑))




で。改めて寺澤さんのポートフォリオを見せて頂いて、寺澤さんの写真もやっぱり大好きだなと。私の大好きな高橋ヨーコさんと同じで「ぬくみのある透明感」のある写真なのです。今ハヤリの「軽やかなやわらかさ」とは違う「ヴェルヴェットのようなやわらかさだけど、暑苦しいものではない」言葉にはしにくいのだけど、私の感じるカテゴリはお二人の写真は一緒(と言っては失礼なんだろうけど)で大好き枠にドンピシャ!
(勿論、爽やかな軽やかさの写真も大好き!ですけどね。)

型にはまることなく、沢山撮って沢山表現を模索しなくちゃなあと思いました。

もうちょっと、お話したかったなあ…
一期一会だから聞きたいことは聞いておきたかった!プロの現場の話とかプリントの話とか。こう、プロフェッショナルの話って興味深いじゃないですか!ねえ!


そうそう、のっけに「この講座を受けてる中でプロになりたい人は居ますか?」という問いかけに、ちょっとだけ躊躇したのは内緒です。もっと若かったら、無理でも(上手くないからね)手を挙げたんだけどな(笑)










スポンサーサイト