<< Malmö / main / ふと。 >>
モデルさん・スタイリストさん・ヘアメイクさん募集しております。
たまにテーマを決めて撮ったり、でも基本的にはお散歩しながら
自然な笑顔を撮れたらな、と思ってます。
まだ初心者ではありますが、一緒に楽しみながらできる方
のんびりお待ちしておりまーす。



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

団地と長時間露光。

EOS 5D + TAMRON 28-75mm F/2.8

長文です。

Decoさんに誘われ、午前中は団地を撮りに行きました!(午後から授業があったもので…)今回はこぢんまり。な団地でしたけど(でも感じはとても良い!)今度はでっかい団地も行きましょう。団地萌え。
カラフルな扉の棟だったのですが、扉前の壁???が背が高く肉眼なら扉は見えたのですが、写真に撮ったらあまり写らなかったので、ボツ。視界を遮る為なんでしょうけど、もうちょっと高さを抑えてもらえたらなあ…なんて。


EOS 5D + TAMRON 28-75mm F/2.8


EOS 5D + TAMRON 28-75mm F/2.8


その後、江古田までお喋りしながら歩いてカフェでごはん(オープンに30分早かったので、ブックオフで時間をつぶす)した後、カメラ日和学校の集合場所の代々木公園駐車場へ。Decoさん、慌ただしくてごめーん!


…原宿駅より千代田線代々木公園駅の方が近いと思ったので、しかも代々木八幡寄りの出口から出たのに思ったより駐車場が遠くて焦る。
中からの方が早いかしら?とか思って中から行ったら、公園管理事務所の建物に阻まれ焦りかつ遠回りだったというオチ。(がーん)

今日は水野先生の三脚を使って長時間露光で撮る講座でした。
宿題が暗闇でペンライトを使って絵を描くものだったので、昼間の公園で何を撮るのかなーと思いながら、各自貸し出し三脚を担いで公園内部へ。

三脚は初めてだったので、先生に使い方を色々教えて貰う。
それこそ足の伸ばす順番とか!
先生の三脚は重たかったけど、借りたものは思ったより重くなかったです。…でもこれが長時間の移動になるとアレなんですよね、うん。そして三脚に据えたカメラを使ってトイレを撮る(笑)
水平を取って撮る。…んですけど、雲台にある水準器を目安にすると気持ち傾く。…のと、広角で撮ると水平な筈が端が歪む…orz というか、テレ側でも結構歪んでないかTAMRONよ。気のせい?※当てにならない水準器もあるらしい

一応水平が撮れるようになった、ということで今度は噴水を「ISO感度最低に、絞りは絞ってシャッタースピードを一番遅く」&「ISO感度最高に、絞りは開けてシャッタースピードを一番早く」(…で、いいんだよな?あれ?)で撮ってみる練習。
デジカメの最大最小に合わせると、真っ白になったり真っ黒になったりで(当たり前だけど)「???」だったのですが、勿論「適正露出内で」てことで、微調整微調整。
なんとか、なんとかなりました(なったのか?)で、各グループ毎で長時間露光で何かを撮ってみるってことで、ダンスしている人を撮ってみました。


EOS 5D + TAMRON 28-75mm F/2.8 (ISO100 f/32 0.8")

しかしながら、被写体ブレしてるような感じにしかならない罠。ジャグリングしてる少年を撮ってる人がいたけど、少年は止まっててジャグリングの道具だけブレててすごく良かった!こういうのが長時間露光だね!!!
…その後は学校に戻って、宿題の答え合わせ。

きゃー!みんなスゴい!

どうも理解力の乏しかったり、柔軟性のない私は先生の課題写真と同じ「スマイルマーク」を撮ったのですが、色々な形を試している人が沢山!すごいテクがあったりと、感動。そして楽しい!!!TOCHKAさんの「PiKA PiKA」というのを少しだけ見たことがあるんですが、見るよりやる方が楽しい!!!その時は「やるの難しそう〜」と思ったけど、コツを掴むと意外とそうでもないし、試行錯誤も楽しい。

三脚、欲しくなってきて帰り際に先生に質問をぶつけてみた。

「先生は三脚をかなり使うって言ってましたが、かなりの頻度で、あと外でも使ったりするんですか?」
的なことを。「物を撮る時に三脚にカメラを固定しておけば、ちょっとこれをずらしたい、というときにカメラから手を離しても大丈夫な訳で、構図が動くことが無い」と言ってたし。夜景はスローシャッターになるので勿論三脚が必要だし。普段もお仕事では三脚は必須だし、プロの写真家さんはある意味レンズよりも三脚にお金をかけていたりする(勿論スナップ系な写真は三脚必要ないけどね)と、そんなことを言っていたので聞いてみたのです。


先生:「勿論フラッと撮りに行く場合なんかはカメラ一つで行くけど、今日はこれをバチッと決めて撮りたいとか、一瞬のタイミング待ちの時とかは三脚を使うよ」

ファッションフォトとかでは三脚を使う姿を見かけるので

イチ:「人とか撮る時もですか?」
先生:「構図を決めて撮る場合はやっぱり必要」

女子部。で撮ったmai.ちゃんのブックレットがあったのでそれを見せて

イチ:「こういうのを撮りたい場合は、あった方がいいんですよね?」
先生:「こういうのはあった方がいいと思う!」
   「こういうのなら、まさに雲台が目の高さにくるやつを使った方がいい」
   
   「ノートリミングでこういうもの
(バックに掛けた額を指して)をきっちり収めるには三脚がある方がいいよ」
   「最初に構図をちゃんと決めて、その中でモデルさんに動いてもらうのがいい。」


確かに自分が動きすぎて、写真を組む時に「似てるんだけど違うアングル」になっちゃって組み難いことがちらほら。これが同じ高さとか位置ならふたつ並べてもおかしくなかったりするんだろうな〜と。


今後もちょっとずつでもそういう写真を撮りたいと思ってるし、夜景だってチャレンジしたいから「三脚は風景撮り」って認識もあったけど、買う方向で考えようと思います。
…ますが、スウェーデンでのクレジット支払いとか(笑)大阪行きの代金とか、コンサートチケット代とか(嵐にPerfume)Ariaの修理代で年内は無理そうだ…(うふふあはは)

帰りに講座のメンバーに声をかけて、お茶をしたのですけど、なんか私の写真ばっか見せてしまって&しゃべってしまって大層オレ様な自慢しいみたいになってしまった気がして胃が痛いです。そういうつもりではないのですが…!!!!(がくがく)
写真友達を作りたい、それだけなのだけど!物覚え悪いから、ちゃんとお喋りしないと授業だけだと覚え切らない…!(のりちゃん、かめちゃんごめんよう)


さて、次回の授業の宿題は。
「生涯の中で一番好きな写真、その理由」
…新たに撮らなくていいんだけど、逆にもの凄くハードルの高い宿題(死)
せ、せんせい、自分の写真に自信が無いのであるかどうか…無い方があのその。しかも昔のデータのバックアップも自信無くてですね。



取り急ぎ、コラージュの宿題を←


↓ブレてる写真だけじゃなんなので、ちゃんとした写真も(笑)
左端がコンガで他3つがジャンベですって。


EOS 5D + TAMRON 28-75mm F/2.8


EOS 5D + TAMRON 28-75mm F/2.8









スポンサーサイト