<< レッツ撮影・レッツプリント / main / かんがえることも、かんじることも。 >>
モデルさん・スタイリストさん・ヘアメイクさん募集しております。
たまにテーマを決めて撮ったり、でも基本的にはお散歩しながら
自然な笑顔を撮れたらな、と思ってます。
まだ初心者ではありますが、一緒に楽しみながらできる方
のんびりお待ちしておりまーす。



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

La trama di ragazzo.

EOS 5D + TAMRON 28-75mm F/2.8


EOS 5D + TAMRON 28-75mm F/2.8


EOS 5D + TAMRON 28-75mm F/2.8


EOS 5D + TAMRON 28-75mm F/2.8

(※会社で見ると黒つぶれがヒドイのである…しょぼん)

たのしいいいいい!ヾ(*´∀`*)ノ
えーと、人の撮影にのっかって私もちょいちょい撮らせて頂きました。乱入OKくださったダイスケさんありがとうございます。(めり込む程土下座)
実は今回はダイスケさんのシークレットプロジェクトだったので、ダイスケさんご自身のサイトにUPしてからの公開でヨロシク☆ってことだったんですけど、気を使って下さったのかものすごいスピードでUPして下さったので私も少しずつ載せまーす。

前情報通り暗いお部屋は暗くて、しかも測光モードチョイスミスして厳しいデータもかなりありましたが(失笑)お部屋そのものは楽しかった。まさに「男子撮り向き」な!でも口角広角じゃないと若干厳しい!!!!が、ダイスケさんテーマ的には寄りが多そうな感じだったので大丈夫そうです。お写真素敵だった!゜*。(*´Д`)。*°

そんで隙を縫ってすみちゃんを盗撮したりなんかしてたんですけど(盗撮得意さ)なんか人様のテーマなので、逆に現像で色を弄るのが楽しかったです。というのも自分でイメージして撮るとやっぱりどうして好きな色から離れられないんですが、他の人のイメージしているシチュエーションを脇から撮っていると「"そこ"からイメージされる色」を作れるので、結構「自分」に捕われずに自由に遊べる。
かつ、男子だっていうのもあるかも。

肌色を綺麗に…とか気にしないでいいし

この部屋↑での写真も仕上げを色々遊んでみました。赤味に転んだ仕上げって意外とやんないし、なんか新鮮でした。もしかしたら前日に受けた講座の感覚ももしかしたらあるのかもしれませんが…



そうそう、この日初めましてのダイスケさん、想像よりもふわっとした方でした!(どんなそうぞうしていたかは内緒)ふわっとしてるのに(ほんわか?)写真に対しての芯は強くしっかりしたものを持たれていて尊敬。
わたし…芯…無いです…それはもう軟体動物・無脊椎動物的な。いや、霞の向こうにあるとは思うんだけど自分でそれをハッキリイメージできていないです。早く具体的に「ゆずれない・コレ。」を感覚として自分のものとしたい!
鍵岡先生の授業でも「何を考えて撮っているか」「自分にとっての美しいもの」とかって書き出したんだけど結構困ったんだよなあ…。スウェーデンまでにちょっと自分の振り幅広げて、何がそれなのかヒントを見つけたいなあ…ってそんな暇なさそげなのですが!!

「脇から」と言いながら結構あったりするので(気を遣わせてたらすみません…)徐々にUPしまーす♪ 前みたいにはなかなかいかないけど、また撮らせてね♪すみちゃん。








スポンサーサイト