<< with Saho photograph / main / 打ち合わせ。 >>
モデルさん・スタイリストさん・ヘアメイクさん募集しております。
たまにテーマを決めて撮ったり、でも基本的にはお散歩しながら
自然な笑顔を撮れたらな、と思ってます。
まだ初心者ではありますが、一緒に楽しみながらできる方
のんびりお待ちしておりまーす。



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

フォーカシングスクリーン
ボケを量産して「トホホ」な気分になってたところ
EOS 5Dはピントの山がわかりにくい。
私の感覚ではニコンの下位機よりもピントの山がつかみにくいと感じています。
ファインダーはEOSの大きな弱点だと思っています。
ピントの山がわからないため、マニュアルフォーカスではピンボケを連発なんてこともあります。
しかもほんのわずかなピントのずれじゃなくて、まったく見当違いというくらいのピンボケも珍しくありません。
-----
 引用元"マウントアダプターとEOS 5Dでレンズ遊び"さん
と、あるではないですか!なんですと!!!!
また
基本的にファインダー光学系が同じであれば、スクリーンの拡散度が低い(スカスカ)になると、ファインダー像は明るくなり、ボケは小さくなる。言い換える とファインダー像は明るくなり、どこでもピントが合っているように見える。逆に拡散度が高い場合(曇りガラスのようなイメージ)は、ファインダー像は暗く はなるが、ピントの確認がしやすくなる。(ボケが強調される。)
-----
引用元"「おがわの戦いの軌跡」"さん
*強調は私が付けました
ということはですよ、他にもどっかでチラっと見たのですが(URL控えるの忘れた)5Dはファインダー内が明るいらしくて、てことは逆にピントの山を掴みにくいってことですかね?
で、お勧めされてるファインダースクリーンは2.8までのレンズじゃないと暗くてキビシイらしいですけど、そうだよね、明るすぎて山が掴みにくいのでスクリーンで暗くしていたとしたら(←どういう原理かよく分かってないです)暗いレンズはもっと暗くなっちゃうもんね。

ここなんかも、ちょっとためになる。
で、振り返ると確かに順光な明るい場面でのピンボケ量産たるや…思い当たることばかり。勿論暗めの場所でもピンボケは無いとはいいきれないけど、でも明るいシーンの方が多い(特に全体的に白っぽい場合)気がします。

5Dのファインダーは「でかい」「近い(*目の位置から)
から
E-410のファインダーの「小さい」「遠い(*略)
より、絶対的に見易いはず。という単純な問題ではなかった…!ということで良いのかな?だって本当に外しっぷりがE-410≦5Dなんですもの!!!!

ファインダースクリーンの交換で、少しでも打率が上がるなら使ってみたいです。やっぱりどうしてもデジタル一眼用のレンズって好きになれなくて…(これも本当に違いが分かってるとは思えないのですが(笑)単純に思い込みな気がします…我ながら)なるべくならフィルム時代のレンズを使いたくて。まろやかな気がして。


それでもダメなら、諦めますけど。
ピンボケで使えない写真ばかりだと撮ってる意味ないし。しかし、ちょー初心者でゴミの付きやすい5Dのファインダースクリーンを交換する勇気が…(わなわな)お店でやってくんないかしら。とか言ってみたり。





スポンサーサイト