<< やらなきゃ / main / ごーやーちゃんぷるー >>
モデルさん・スタイリストさん・ヘアメイクさん募集しております。
たまにテーマを決めて撮ったり、でも基本的にはお散歩しながら
自然な笑顔を撮れたらな、と思ってます。
まだ初心者ではありますが、一緒に楽しみながらできる方
のんびりお待ちしておりまーす。



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

げに奥深きデジタルデータ。



E-410 + LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4

webに載せるときの色変化にも慣れませんが(お友達からadobeRGBとsRGBの違いと教えて貰いました。そんな気はしてたんです…が、正直ここまで違うとは思わなかった…)、プリンタの出力変化にも悩まされ中。
※sRGB変換メモ http://aska-sg.net/pstips/tips/pages/color-profile_jpeg-hozon.html

教室でのプリンタはさほど違いを感じなかったのですが、家でやったら大幅に違ってドン引き(ナニに対してさ)当たり前だけど、フツーのマット紙と写真用の光沢紙でも違うから大変!モニタだと、バックライトよろしく発光してるから「これでベスト」で調整しても、プリントすると潰れてたり。しかもマット紙だとなお。
教室では現像ソフトからの直接プリントの方法でやったんですが、それだと印刷位置が微妙な感じになるので(そもそもフォーサーズなんでアスペクト比が…!)photoshopでプリントしたらダメなんかしら。もやもや。
癖の部分とか、どーしよーもない部分はまさに「どーしようもな」くても、自分の設定ミスとかカバーできる部分はちゃんと修正したいですよね。うんむー(頭抱え)

学生時代にちょっとだけ写真の授業があった、とは以前書いたように思うのですが、本当に触りだけというか「デザインの授業の中のひとつ」としてなんで、本当にざっくりなんですよね。島津斉彬のこととか鶏卵写真とかの写真の歴史とか、光源の違いによる写真の色変化とか(色温度ね)そういうことは教わったけど、結局撮り方のテクニックは一切なかった(笑)構図とかはあったけども。あと、プロラボの出し方とか(笑)先生一足飛び過ぎませんか?

どうやったら「こういう絵になる」とかって、知りたいよなー
とか思います。わたしの場合「頭でっかち」になる危険性をはらんでおりますが…わなわな 今まで率先して人を撮っていないけど、人を撮るならこういう写真を撮ってみたい(撮り方どうやってんのかなー?)っていうのがたくさんあるのですよ。
今回月イチですが、プリント方面ですが、教室に参加して「ゴリゴリの写真教室」じゃなかったら参加していきたいなー…って思った次第。ただ、ものすごく打たれ弱いので(笑)あまりにも高尚な感じだとついていけなくなると思う…ココロの方が(笑)(モチロン技術もですが!!!)(毎度ゞ講評会なぞあったら、もう胃痛で穴開きそうですよ…)

そんなこんなな気持ちのところ、カメラ日和のフォトフェスでE-P1を使ったワンデイレッスンがあって、深夜にMac立ち上げて応募したものの応募者満了で選漏れ。ががーん。
E-P1使ってみたかったよ…よよよ
なんかいい教室ないかな〜〜〜(ぐねんぐねん)




※…なんか無性にE-620が欲しいんですけど。ボディの見た目がちょっとですが(E-410あいしてる)ダイナミックレンジが……でも暮れとか年明けとかに後継機種出るのかな〜〜〜
スポンサーサイト